----------

膝関節痛

膝関節痛キャッチコピー.jpg

あなたの膝の痛みは次のどのタイプですか?

  • 階段の上り下りが痛い膝痛イメージ画像.jpg
  • 歩き始めや椅子から立ち上がる時に痛い
  • 正座ができない
  • 膝が完全に伸びない
  • 膝が腫れたり、水が溜まっている
  • 病院で変形性膝関節症と診断された
  • 膝の靱帯や半月板を痛めた

膝の痛みの主な原因

膝関節痛イメージ画像.jpg①変形性膝関節症(軟骨がすり減っている)
②靱帯・半月板損傷などのスポーツ障害
③急な運動(ジョギング・山登りなど)
④O脚・X脚の影響
⑤体重増加
⑥大腿四頭筋など膝を支える筋肉の衰え
⑦合わない靴(ハイヒールなど)
⑧関節リウマチ

膝の痛みの原因は上記の通り様々ですが、カイロプラクティックの見方では腰から膝に伸びる神経(腰椎3番)の圧迫が大きく関わっており、如何なる原因に対しても腰椎3番を矯正することで回復を早めることが可能です。
また、漢方では膝の不調は腎臓の働きの低下が関係すると考えています。

膝関節痛に対する当院の施術

膝関節痛の治療:ほぐし.JPG緊張している下肢の筋肉、また膝と関連する腰や骨盤周辺の筋肉を重点的にほぐします。
当院の「ほぐし」は強く揉んだり押したりはしません。
矢印1.jpg膝関節痛の治療:経絡療法.JPG経穴(ツボ)の流れ(経絡)を指で刺激し、気の流れを整え血流やリンパの流れを改善します。
矢印1.jpg 膝痛の治療:整体.JPG歪んだまま動きを失ってしまっている腰椎(腰の骨)3番を、カイロプラクティックの手技で矯正し、背骨に本来の動きを取り戻す施術を行います。
矢印1.jpg 膝関節痛の治療:操体法.JPG操体法では、膝を楽な方向・気持ち良い方向に動かして、膝関節と膝痛を起こしている筋肉にも本来の動きを取り戻します。
また、自分で簡単にできる膝関節痛の操体法を指導します。
矢印1.jpg膝痛の治療:光線療法.JPG光線では痛みの原因に応じて、カーボンを選定し、筋肉・骨・靱帯などを速やかに修復しながら、痛みを和らげます。
矢印1.jpg膝痛の治療:キネシオテープ.JPG最後に必要に応じて、太股の前後の筋肉(大腿四頭筋・大腿二頭筋)にテーピング(キネシオテープ)を行い筋肉の補強をして、膝の負担を減らします。
☞施術の体験談はこちらから
当院の概要
地図 アクセス

西鉄下大利駅西口(ロータリー)前 徒歩1分


電話番号

092-501-3582


住所

〒816-0952 福岡県大野城市下大利1-13-12舞ビル3F

----------
御来院者の声バナー.jpg
治験例報告バナー.png

当院の施術について

リンク

おしらせ

当院が取り入れている光線療法は、痛みやコリだけで無く、婦人科・皮膚科・眼科・耳鼻咽喉科系の疾患などに対しても予想以上の効果を発揮することが多々あります。
お悩みの方は是非一度、御相談ください。
エキテン口コミランキング第一位バナー.gif
森川整体光線療院ロゴマーク.jpg