----------

スポーツ障害

スポーツ障害キャッチコピー.jpgスポーツ障害イメージ画像.jpg

スポーツ障害と骨格の歪み

野球・サッカー・バレーボール・ゴルフ等に限らず、ほとんどのスポーツでは、体を同じ方向ばかりに捻じるものが多く、そのために骨格や筋肉のバランスが崩れている選手が多く見られます。 これは、背中や腰の筋肉のもり上がり方や、骨盤の高さが左右で極端に違いがある等です。

私は、この体の歪みが体のあちこちに障害を起こすーつの大きな原因と考えています。
体が歪んだ状態だとバランス感覚も鈍り、選手のパフォーマンスも充分に発揮できず、上達の妨げにもなるでしょう。

スポーツ障害の施術:カイロプラクティック.JPG スポーツ選手がカイロプラクティックを受ける5つのメリット
①骨格が本来の動きを取り戻せば、筋肉も柔軟になる
②肩・膝・足首など関節の可動域が増す
③ケガを未然に防ぐことができる
④体内に、より多くの酸素を取り込めるようになる
⑤よって、パフォーマンスを最大限に発揮できる

また、私が施術に取り入れている「操体法」 は、ひとりでも簡単に骨格や筋肉の歪みを整えることができる運動法です。

「操体法」は、痛くない方向へ・楽な方向へ体をゆっくり動かすだけで、ひとりで骨格や筋肉の歪みを正すことができます。 よって、ストレッチより簡単で、より効果があります。

当院がお勧めしている操体法を、練習後や夜休む前の習慣にして故障の予防や治療・パフォーマンスアップに役立てて頂ければ幸いです。

スポーツ障害に対する光線療法の効果

スポーツ障害の施術:光線療法.JPGスポーツ障害は身体に無理な力が加わることで起こり、慢性化させないためには一時運動を休止して治療に専念するのがベストであることは言うまでもありませんが、光線は復帰に要するその運動休止期間を極めて短縮させることができます。
一方、止む負えず運動を休止できない場合、光線は運動を継続しながらでも身体が持つ回復力を最大限に発揮させて、スポーツ障害の治療に役立ちます。

光線療法は擦り傷・裂傷など⑴の外傷や骨折・骨挫傷・筋挫傷・靱帯損傷・捻挫・打撲・肉離れ・内出血など⑵のスポーツ障害にも効果を示し、完治までの期間を著しく早めます。
また、スタミナアップ骨の強化にも繋がります。
⑴創傷部に光線を照射すると、殺菌して創面を無菌状態に近づけると共に、細胞の機能を活発化して細胞分裂を盛んにすることによって表皮の再生を促し、正常な肉芽組織の形成を良好にします。この創傷の回復を早める効果は他の治療法と比べても際立っていて、目で見て確かめることができます。
光線は毛細血管を拡張して局所充血を起こし血液の環流を促すことによって、起炎・発痛物質を速やかに吸収排除して炎症を消退させる一方、患部組織を修復し再生を促します。 ※なお急性の炎症に対しては一般的に冷やす習慣があるため光線で温めるのは逆効果ではないかと心配する人がいますが、光線には冷やすのと比べても何倍もの強い消炎作用がありますから、積極的に利用すべきです。

よく相談を受けるスポーツ障害:野球肩・野球肘・ゴルフ肘・テニス肘・シンスプリント・アキレス腱炎・椎間板ヘルニア・腰椎分離症・靱帯損傷・捻挫・打撲・肉離れ・疲労骨折など
スポーツ障害イメージ画像2.jpg

≪トレーニング前の光線療法≫
トレーニング前の光線療法は、体全体の血流を促進させ脳や運動神経をはじめ全ての運動組織に負荷を与えることなく準備運動を補助して、故障を予防しトレーニングの効果を高めます。

≪運動後の光線療法≫
光線の光と熱は、透過力に優れ速やかに筋肉内部の血流を促進させ、特にハードな練習や競技で起こる目や感覚に無い様々な障害を速やかに取り除き、次に揚げる作用をもたらします。
①過激な運動での筋肉・靭帯・運動神経細胞の微少な障害の速やかな修復作用
②細胞に溜まった活性酸素のような様々な老廃物の速やかな処理作用
③筋肉痛や筋肉疲労を後に残さない速やかな回復作用

スポーツ障害に対する当院の施術

スポーツ障害の治療:ほぐし.jpgスポーツにより過度に緊張したり疲労した筋肉や関節を、適度な強さで丁寧にほぐしていきます。当院の「ほぐし」は強く揉んだり押したりはしません。
矢印1.jpg スポーツ障害の治療:経絡療法.jpg経穴(ツボ)の流れ(経絡)を指で刺激し、気の流れを整え血流やリンパの流れを改善します。
矢印1.jpg スポーツ障害の治療:カイロプラクティック.jpgカイロプラクティックの手技を用いて背骨や骨盤の歪みを矯正し、本来の動きを取り戻す施術を行います。背骨や骨盤の歪みは、体のあちこちに障害を起こす大きな原因になりかねません。
矢印1.jpgスポーツ障害の治療:操体法・ストレッチ.jpg操体法では背骨だけでなく、筋肉や関節の本来の動きを取り戻すための施術を行います(自分で簡単にできるスポーツ障害の操体法も指導します)。 
ストレッチングベンチでは、全身の筋肉や腱を強烈に、しかも無理なく伸ばします。
矢印1.jpgスポーツ障害の治療:光線療法.jpg赤外線と可視線の局所充血作用による効果で、局所循環を改善し、痛みを和らげ筋緊張を緩めます。また全身の血流を促進させ障害を受けた組織(骨、靭帯、腱、軟骨、筋肉)の再生、回復力の亢進に役立ちます。
矢印1.jpg スポーツ障害の治療:テーピング.jpgキネシオテープやチタンテープには、弱った筋肉や関節を補強したり、整体電流を整えて痛みを抑える効果があります。
☞施術の体験談はこちらから
当院の概要
地図 アクセス

西鉄下大利駅西口(ロータリー)前 徒歩1分


電話番号

092-501-3582


住所

〒816-0952 福岡県大野城市下大利1-13-12舞ビル3F

----------
御来院者の声バナー.jpg
治験例報告バナー.png

当院の施術について

リンク

おしらせ

当院が取り入れている光線療法は、痛みやコリだけで無く、婦人科・皮膚科・眼科・耳鼻咽喉科系の疾患などに対しても予想以上の効果を発揮することが多々あります。
お悩みの方は是非一度、御相談ください。
エキテン口コミランキング第一位バナー.gif
森川整体光線療院ロゴマーク.jpg