----------

腰痛

腰痛キャッチコピー.jpg

あなたの腰の痛みは次のどのタイプですか?

  • 腰を曲げると痛む腰痛イメージ画像1.jpg
  • 同じ姿勢が続くと腰が痛い
  • 朝起き上がる時、腰が痛い
  • 椅子から立ち上がる時、腰がしばらく伸びない
  • ぎっくり腰を何度も繰り返している
  • 腰だけでなく、お尻や脚に痛みやしびれがある
  • 病院で「腰の骨の間が狭くなっている」と言われた
  • 病院で「椎間板ヘルニア」の診断を受けた

腰痛の原因(腰痛を起こしやすい生活環境)

  • 長時間のデスクワークや車の運転腰痛イメージ画像2.jpg
  • バスや新幹線、飛行機などでの長時間の移動
  • 仕事や家事で立ちっ放しや中腰の姿勢が多い
  • 重い荷物を持ち上げた瞬間
  • 激しい労働やスポーツ
  • 慢性的な運動不足
  • ハイヒールを履く事が多い
  • 急な体重の増加
  • 休日に普段より長く寝過ぎた
  • 急激な気温の低下
  • ストレスがたまってイライラが続いている
  • ※日常多く見られる腰痛は、上記のようなことが引き金になって起きる筋肉疲労・筋力低下・骨格の歪み・血行不良・ストレス等によるものです。

腰痛の種類

椎間板性腰痛 椎間板の変性や、ヘルニアによって神経が圧迫されるために起こる
椎間関節性腰痛 椎間関節にかかる負担が増え、関節の変形が進んで腰痛を招く
筋肉性腰痛 筋肉の疲労による痛みや、筋肉の血液供給が不足して栄養・循環不良で起こる
骨性腰痛 骨粗鬆症で骨がもろくなり、背骨がつぶれたりして痛みが起こる
外傷性腰痛 腰椎の捻挫ともいえるぎっくり腰や、疲労骨折による脊椎分離症などによる痛み
姿勢性腰痛 骨粗鬆症で骨が曲がったり、椎間板や椎骨の変性による腰の湾曲異常が原因
心因性腰痛 家庭や職場の環境、経済状態などの心理・社会的要因が深くかかわっている
※その他、内臓の病気が原因で起こる腰痛(腎臓結石・尿管結石・大動脈瘤・婦人科の病気・悪性腫瘍など)もあります。

腰痛に対する当院の施術

腰痛治療:ほぐし1.JPG脊柱起立筋(背中の中心を縦に走っている大きな筋肉)や大臀筋(お尻の筋肉)、ハムストリング(太もも後面の筋肉)を始めとする腰痛を引き起こしている筋肉の緊張を重点的にほぐします。
当院の「ほぐし」は強く揉んだり押したりはしません。
矢印1.jpg 腰痛治療:ほぐし2.JPG次に動きを失っている骨盤に動きをつけます。 腰痛の方の特徴として、骨盤の柔軟性が失われていることが挙げられます。
矢印1.jpg 腰痛治療:経絡.JPG 経穴(ツボ)の流れ(経絡)を指で刺激し、気の流れを整え血流やリンパの流れを改善します。
矢印1.jpg 腰痛治療:整体.JPG歪んだまま動きを失ってしまっている腰椎(腰の骨)下部を、カイロプラクティックの手技で矯正し、背骨に本来の動きを取り戻す施術を行います。
必要に応じて頚椎や胸椎も矯正します。
矢印1.jpg腰痛治療:操体法.JPG操体法では、腰を楽な方向・気持ち良い方向に動かして、背骨だけでなく腰痛を起こしている筋肉にも本来の動きを取り戻します。
また、自分で簡単にできる腰の操体法を指導します。
矢印1.jpg腰痛治療:光線療法.JPG光線中の主に赤外線の局所充血作用による効果で、腰の血液循環を著しく改善し筋肉の緊張を緩め、痛みを和らげます。

整形外科医によると腰痛を訴えて来院する患者のうち、80%の患者さんは病名をつけられない「不確定な要素による腰痛」だそうです。即ち「レントゲンで骨に異常無し」と言うことになろうかと思います。
「骨に異常無し」というのは、腰椎(腰の骨)や椎間板(骨と骨の間の軟骨)に変形等が認められないという意味に解釈して良いと思いますが、カイロプラクティックの見方からすると腰痛患者さんには、明らかに腰椎の変位と可動性減少(関節自体の本来の動きが失われている)が認められますので、カイロプラクティックの矯正で腰椎に本来の動きを取り戻してあげれば痛みは解消します。
また、レントゲンの結果、「骨と骨の間が狭くなっていますが、これは老化のせいです」とか「老化の為、骨が随分変形していますね~」だとか「老化」という一言で片付けられ、もう回復の見込みが無いとガッカリ落ち込んでいる方も多いようです。
しかし、あらゆる腰の痛みの本当の理由は、運動不足ほか何らかの原因で腰の骨が本来の動きを失ってしまい、骨と骨の間から出ている神経を圧迫していることに因ります。
なので、例え椎間板が狭くなっていようと骨の変形が進んでいようと、前述した通り腰椎に可動性を取り戻してあげることにより、日常生活には支障無い程度まで回復される方は多くいらっしゃいます。 「老化」と言われても諦めることはありません。

病院で、腰椎椎間板ヘルニア・腰部脊柱管狭窄症・坐骨神経痛・腰椎捻挫(ぎっくり腰)・脊椎分離症・腰椎分離症・腰椎すべり症・変形性腰椎症・椎間板症・椎間関節症・骨粗鬆症・圧迫骨折の診断を受けた方につきましても、当院の施術は有効です。
また、産後の腰痛産後の骨盤矯正につきましても、どうぞ安心して御相談ください。

☞施術の体験談はこちらから
当院の概要
地図 アクセス

西鉄下大利駅西口(ロータリー)前 徒歩1分


電話番号

092-501-3582


住所

〒816-0952 福岡県大野城市下大利1-13-12舞ビル3F

----------
御来院者の声バナー.jpg
治験例報告バナー.png

当院の施術について

リンク

おしらせ

当院が取り入れている光線療法は、痛みやコリだけで無く、婦人科・皮膚科・眼科・耳鼻咽喉科系の疾患などに対しても予想以上の効果を発揮することが多々あります。
お悩みの方は是非一度、御相談ください。    
エキテン口コミランキング第一位バナー.gif
森川整体光線療院ロゴマーク.jpg